会員専用ページ

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。


協会新規会員の受付について

 当協会は、「建設コンサルタントに関する業務の進歩改善及び建設技術の向上等に努め、広く建設業の健全な発展を図ることにより、社会公共の福祉の増進に寄与すること」を目的に、昭和60年に公益法人として設立され、公益法人制度改革に伴い平成25年4月1日付で一般社団法人に移行いたしました。
 当協会では、毎年、11月15日から12月15日の1ヶ月間新規会員を受け付けています。
 入会の手続きを希望される方は、協会事務局(099-256-3893)までご連絡ください。
 「入会資格」及び「入会手続」は次のとおりです。

【入会資格】
 1 建設コンサルタント登録後、第一回の登録更新完了の実績を有すること。

 2 業務に関する実績が直近2年度決算に於いて平均売上総額1億円以上、
   うち建設コンサルタント業務実績5千万円以上で、かつ技術者10名以上を
   基準とする。(原則として業務実績はいずれも公共事業等にかかる元請契約額)

 3 業務の技術上の管理を行う者は次のとおり確保していなければならない。
   建設コンサルタント登録技術管理者1名以上かつ、鹿児島県が共通仕様書で
   定める管理技術士の要件である資格を有する者が、実人数で3名以上とする。

 4 協調融和の精神を有していること。

【入会手続】
 1 「入会申込書」(別記様式)に次の書類を添付して協会事務局へ提出してくだ
   さい。

  (添付書類)
   ① 建設コンサルタント登録証明書(更新時の通知書の写し)
   ② 建設コンサルタント登録規程第7条第1項に規定する「建設コンサルタント
     現況報告書」 (様式第18号)の写し(直前2ヶ年分)
   ③ 管理技術者の常勤証明(登録申請用)の写し

 2 新規入会の申込受付は、11月15日から12月15日の1ヶ月の期間です。

 

▲ ページトップ