協会の概要

協会の概要

一般社団法人鹿児島県建設コンサルタンツ協会は、建設コンサルタント登録規程(昭和39年4月7日 建設省告示第1131号)の規定に基づき建設(現 国土交通)大臣の登録を受け、建設コンサルタント業を営む企業の集団です。 協会の各社は、鹿児島県内に事務所を置き、技術資格者の確保等入会規程に定める条件を満たしており、総じて発注起業者に対する信用を高め、地域の振興発展に寄与しております。 会員は現在27社で、役員は会長1名、副会長2名を含む理事7名、監事2名で事業活動を円滑にすすめるため総務、技術、広報の3委員会を設置しております。

所在地

map〒890-0066
鹿児島県鹿児島市真砂町48番1号
測量設計会館3階

TEL
  099-256-3893
FAX
  099-256-3898
ホームページアドレス
  http://www.ka-kenkon.or.jp/
Eメールアドレス
  kcea@po3.synapse.ne.jp

▲ ページトップへ

沿革

昭和60年 06月29日 鹿児島県に設立許可申請書を提出
12月13日 鹿児島県知事から社団法人 鹿児島県建設コンサルタンツ協会設立を認可される。会員数20社
事務所を鹿児島市名山町1-3-61鹿児島ビル6階に置く。初代会長は岩下秀雄氏(㈱南日本技術コンサルタンツ)就任。
12月24日 設立登記完了
平成 2年 05月09日 通常総会において会長に國生義徳氏(三州技術コンサルタント㈱)就任。
06月20日 事務所を鹿児島市中町9-13建設会館1階に移転する。
平成 3年 05月23日 通常総会 会員数23社
平成 4年 05月22日 通常総会において、会長に渡邊忠氏(㈱南日本技術コンサルタンツ)就任。 会員数24社
定款改正 理事定数 6人→7人
平成 5年 05月06日 事務所を鹿児島市真砂町48-1測量設計会館4階に移転する。
05月21日 通常総会 定款改正  理事定数7人→8人 副会長1人→2人
平成 6年 05月20日 通常総会 会員数25社
平成 8年 05月24日 通常総会において、会長に福島正三氏(三州技術コンサルタント㈱)就任。
平成 9年 02月14日 創立10周年記念式典を城山観光ホテルにおいて開催
05月16日 通常総会 会員数26社
平成10年 05月15日 通常総会において、会長に上野篤秀氏(㈱新日本技術コンサルタント)就任。 会員数27社
定款改正 会員外監事制度導入
平成11年 05月21日 通常総会 会員数28社
定款改正 入会承認と役員の報酬の額等を理事会の承認事項に変更。
平成12年 05月19日 通常総会 会員数29社
12月01日 インターネット接続を開始
平成13年 05月24日 通常総会 会員数30社
9月 ホームページを開設
平成16年 04月27日 通常総会において、会長に岩井 健氏(三州技術コンサルタント㈱)就任。 会員数30社
平成18年 04月27日 通常総会 会員数29社
平成20年 04月24日 通常総会 会員数26社
平成21年 04月24日 通常総会 会員数25社
平成22年 05月10日 通常総会 会員数24社
平成25年 04月01日 一般社団法人に移行
平成26年 04月24日 通常総会において、会長に篠原 誠氏(鹿児島土木設計㈱)就任。 会員数25社
平成27年 04月22日 通常総会 会員数26社
平成28年 01月22日 創立30周年記念式典を城山観光ホテルにおいて開催
04月26日 通常総会 会員数27社

協会の入会要件

  1. 建設コンサルタント登録後5年以上経過
  2. 業務実績直近2年の平均売上総額が1億円以上(公共事業にかかる元請契約額)で、うち、建設コンサルタント売上5千万円以上
  3. 技術者10名以上
  4. 管理技術者の確保(登録管理者1名以上、技術士、RCCM、農業土木技術管理士のいずれかの有資格者の合計が3名以上)

※ 入会申込受付期間は、毎年、11月15日~12月15日

▲ ページトップへ

 

▲ ページトップ